該非判定作成依頼書を承ります。以下のいずれかの方法でご依頼ください。

1. PDFファイルをプリントアウトし、必要事項をご記入の上、FAX(0266-22-4914)までご送信ください。

■輸出関連資料作成依頼書  

■米国再輸出規制(EAR)作成依頼書  



2. ホームページ上から送信出来ます。下記フォーム内に必要事項をご入力の上、ご送信ください。

特記事項
書類送付はE-mailでの対応となります。
作成依頼者と送り先が異なる場合はその旨を備考欄にご記入ください。


送信フォーム

依頼書の種類
※ご選択ください
輸出関連資料作成依頼書
米国再輸出規制(EAR)作成依頼書


資料作成依頼者  (は必須)

所在地 〒番号を入力すると番地以外の住所が自動入力されます。 
 ※半角入力
住所
書類使用会社名
所属/役職
氏名
TEL
FAX
E-mail  ※半角入力


輸出内容 (は必須)

最終仕向国
通関予定 年 月 日 ※半角入力
最終顧客名(英文)
輸出先住所(英文)
用途(具体的に)
兵器の開発・製造・
検査等への使用
有  
@当該製品は、装置に組込まれて輸出されてますか?
 「いいえ」の場合はAは回答不要
はい  いいえ
 A組込まれた装置は、輸出貿易管理令の規制対象貨物
 に該当しますか?
はい  いいえ
B最終顧客は、外国ユーザーリスト(経済産業省HP)に
 記載されていますか?
はい  いいえ


依頼製品名及び型式 (型式は正確にご記入ください) (は必須)

製品名 型式 製造番号 部数


その他 (特筆事項等がございましたらご記入ください)

備考欄


送信後、確認画面が出ますので内容をご確認頂き、
再度“送信“ボタンを押して下さい。